コラム

【2018年】知らないとヤバい超有名KPOP男性グループ総まとめ

投稿日:

韓国人のイケメン男性KPOPグループ多すぎてついていけない系女子のために、最低限知っておいたらOKのグループを紹介します♡

EXO(エクソ)

EXOは韓国の大手芸能事務所、SMエンターテイメントが手がけた大型の男性グループです。中国人メンバーと韓国人メンバーを合わせたグループで、中国と韓国どちらも活動を行っています。

もともと大きな宣伝もあり、デビューからそこそこ人気はありましたが、大きく話題となったのは「中毒」という曲です。惹かれる彼女の毒に侵されていくという曲なのですが、これが大ヒットし、その年の年末の音楽祭などはほとんどの賞を彼らEXOが獲得した記憶があります。

中国メンバー、そして活動を中国でも行なっていることもあり、中国ファンが多いです。

wolfなど狼のようなユニークなパフォーマンスをする曲もあれば、call me babyのようにおしゃれな曲を歌うこともあり、幅広いジャンルの歌をこなせる素敵なグループです。それぞれメンバーには超能力があるというコンセプトがあるらしく、バラエティなどに出演するとそのコンセプトをいじられるのもとてもおもしろいです。マルチに活躍するEXO、おすすめです。

BTS 防弾少年団(ぼうだんしょうねんだん)

BTS 日本では防弾少年団と呼ばれている7人組のグループです。音源がユーチューブなどで公開されるとたちまちものすごい再生回数を誇り、ワールドワイドに人気があることがよくわかる、今一番勢いに乗っているとも言えるグループです。

彼らの人気に火がついたのは「I Need U」という曲です。主に10代後半から20代前半で構成される防弾少年団は若者が抱える悩みや思いを代弁するような曲が多く、この曲のMVも若者が悩む姿、葛藤する姿などが描かれたものになっています。防弾少年団の楽曲はあのビルボードにも載るほどの人気があり、韓国を超えてまさに全世界に名を轟かせています。

今しか伝えられない思いを乗せた曲や、人気がある自分たちのことを書いた曲、そして何よりも自分たちを応援してくれるファンへの思いを表した曲などもあり、どれも防弾少年団らしさ溢れる楽曲ばかりです。日本でも定期的にツアーを行っていますが、チケットを取るのが難しい、それほどに人気のあるグループです。

2PM(ツーピーエム)

2PMは6人組のグループです。野獣系アイドルと呼ばれているのですが、なぜかというと筋肉が半端ないのです。日本のアイドルはどちらかといえば可愛い系が多いような気がしますが、韓国ではワイルドなアイドルがおおく存在しています。そのワイルド代表とも言えるのがこの2PMです。

大きく人気を集めることとなったのは「I'll be back」、ターミネーターの有名なセリフですが、それをヒントとしたのでしょうか。MVもどことなくそれを彷彿とさせるようなかっこいい作りになっています。ムキムキのバッキバキでそして皆さん背も高いのです。たとえライブなどで遠くの席になってしまっても、圧倒的な存在感があるので存分に楽しめます。

メンバーの1人ニックンはタイ人ですが、タイの人と思えないほど色が白く、なおかつ小顔です。彼の美貌にも注目です。メンバーそれぞれがソロ活動も行なっており、実力派のグループです。現在一部メンバーが兵役に行っていますが、完全体のカムバックが待ち遠しいです。

INFINITE(インフィニット)

INFINITEは男性6人のグループです。もともとは7人でしたが、1人俳優業などに専念するということで脱退し、現在6人で活動しています。

彼らの特徴は息のあったダンス、そして全員の歌のうまさです。一躍人気となったのは「Be mine」という曲なのですが、僕のものになってというストレートな歌詞が大ヒットし、人気者となりました。またメインボーカルの2人、ソンギュとウヒョンはそれぞれにソロアルバムを、ラップ担当のドンウはミュージカルを、そしてソンヨル、エル、ソンジョンの3人はINFINITE Fというグループを派生して作り、ミニアルバムも出しています。

メンバーそれぞれがグループ活動以外にも活躍の幅を広げています。また仲の良さにも定評があり、特にメンバーの1人エルは他のメンバーのドラマ制作発表に現れてみたり、ソロミュージックビデオの撮影現場に訪れてみたりなど、仲の良さが見えるエピソード満載です。デビューしてから中堅を迎えますが、まだまだ衰えないグループです。

-コラム

Copyright© キャバ嬢ブログ|高級ホステスの悩みトレンドまとめ♡ , 2018 All Rights Reserved.