美容

男受け化粧の方法【※2018年】トレンド追うより大切なルールはなに?

男受け抜群のメイクのコツは?

薄く丁寧に作り込んだ、ナチュラルに盛ったメイクです♡

ルール1:男受けを狙うなら、派手な色は使っちゃダメ♡

濱田あおいさん(@aoihamada)がシェアした投稿

派手な色味は使わず、優しいピンク色でまとめられていて、統一感のあるふんわりとしたメイクになっているのがポイントです。眉やマスカラ、アイラインなども濃くはないけどしっかり丁寧に作っていることで、ナチュラルに見える綺麗な仕上がりになっていると思います。

ただ薄いナチュラルなだけではなく、ベースメイクにこだわって綺麗な肌を作ったり、まつげを綺麗にカールさせて、ナチュラルだけど華やかに仕上げるのはとても効果的だと思います。特に、綺麗なまつげは横顔を美しく見せてくれます。

このメイクに使われているコスメは、NARS ブラッシュ 4016とNARS オーディシャスリップスティック 9463です。

ボリュームが出過ぎず繊細に長さを出してくれて、カールもキープしてくれる、ファシオ パワフルカールマスカラEX ロングなどがオススメです。皮脂や水にも強いので、彼との映画デートなどにもバッチリのコスメです♡

ルール2:男受けを狙うなら、透明感を意識せよ♡

濱田あおいさん(@aoihamada)がシェアした投稿

ナチュラルだけど、透明感の溢れた仕上がりになっているところがポイントです。このメイクは、ラベンダーカラーのチークをのせることで、顔に透明感が出ています。使用しているのは、shu uemura グローオン ソフトM モーヴ 255 ですが、最近ではキャンメイクやセザンヌなどのプチプラコスメブランドからもラベンダーカラーのチークが発売されているので、そちらから挑戦してみてもいいかと思います。

目元には、大人気のコスメデコルテ アイグロウジェムを使用しています。カラーはBE382です。こちらは、単色で簡単にアイシャドウを仕上げることができるので、デートの時の時短メイクにはぴったりです。派手すぎないけど綺麗なラメ・パール感が男性受け抜群だと思います。カラー展開も沢山あるので、お気に入りのカラーが見つかると思います。

リップは、ルージュを塗る前に、フローフシ リップ38℃ リップトリートメント -2℃を塗っています。そのおかげでツヤツヤぷるぷるのリップを作り上げることができます。

ルール3:男受けは引き算が重要!目元はナチュラルに♪

ぴーさん(@piii_xx_01)がシェアした投稿

綺麗なまつげを、薄めのナチュラルブラウンアイシャドウで引き立てていることが男受けポイントです。男性は、ボリュームのありすぎるまつげを嫌う方が多いのですが、そういうときでもアイシャドウをナチュラルにすることで、目元が強すぎなくなるのでおすすめです。

このメイクに使われているエクセルのスキニーリッチシャドウは粉質も発色もよく、カラー展開も豊富なのでとてもおすすめのアイテムです。ちなみにこのカラーはSR04です。ラメやパールも少ないので、就活メイクなどにもおすすめです。

また、このときクラランスのコンフォートリップオイル05も合わせて使用されています。

クラランスのリップオイルは優しい発色ですが、唇のコンディションを整え、なおかつツヤツヤの可愛らしい唇を作ることができるので、大変おすすめのアイテムです。

アプリケーターが大きいので、お直ししづらい状況でもさっとひと塗りで潤うところも大変嬉しいポイントです。