コラム

彼氏に何あげる?誕生日サプライズプレゼントはこれが効果大!

彼氏への誕生日プレゼント

部室でサプライズ登場!

当時付き合ってた彼女がわたしの誕生日の日は学校が忙しくて会えない、と言われ学校でしょんぼりしていたところ、サークルの部室のドアを開けたらなんとそこに彼女がいました。彼女は私と違う学校に通っていて、学校を抜け出して来たと言うのです。ドアを開けた瞬間クラッカーがたくさん鳴り響き、サークルの友達も含めて私を祝ってくれました。そして1年間溜め込んだたくさんの2人の写真が貼られたとても大きなコルクボードをその場で渡されました。学校が忙しいから会えないのはしょうがないと思っていたので、余計に嬉しく感じました。また、サプライズ自体が生まれて初めてだったのでとても嬉しかったです。そして彼女に手を引っ張られ学校を出てお好み焼きを食べに行きました。会計はアルバイトをしている自分がいつも4桁の位は払っていたのでいつも通り払おうとしたら、「今日は誕生日なんだから私に全部払わせて!」とにっこり笑って言ってくれました。その言葉を聞いて「俺ってとても愛されてるんだな。」と感じ、感動しました。お好み焼きを食べた後は少しドライブをし、最後の解散間際に長財布と手紙とお酒をプレゼントしてくれました。こんなにたくさんのプレゼントをもらったのは初めてだったので思わず嬉し泣きをしてしまいました。今はその彼女とはもう別れてしまったのですが、もらったプレゼントは全てまだ保管してあります。現在でもこのサプライズは私にとってとても大切な思い出です。

誕生日にもらったロト6が当たったこと!

“今から3年前に誕生日のことです。友人が誕生日会をしてくれました。誕生日会をしてくれただけでもうれしかったのですが、メンバーから誕生日プレゼントをもらって本当に感激でした。小学校時代からの友人がいるのですが、その友人からもらったのが、「ロト6」。その友人からは今までいろんなプレゼントをもらいましたが、初めてでしたね。宝くじは。私自身宝くじを買ったこともなく、ましてやロト6なんて買ったこともありません。ロト6の最高賞金が6億円だなんて初めて知りました。友人からは、これで「お前も億万長者だ!」なんて皮肉を言われましたが、「俺が選んだ番号だから必ず当たる。だから、捨てずに番号を確認してみろ」と自身ありげにロト6の番号の入った券を10枚渡されました。誕生日会でべろべろに酔っていた友人の言葉に半信半疑でしたし、タダでもらったものだからと全く期待していませんでした。
当日、ネットで抽選の結果を見てびっくり。番号をよく見てみると、本数字つまり対象となる数字が6つ中5つ合致。数字もあと1つ違っていたら、6億円でした!
その結果、60万円以上の当選! 友人からの言われたとおり、必ず当たるというのは本当でした。うれしかったというよりも、実感が沸かないですね。自分が買ったわけではないので、当たっても不思議な感じでした。友人に当たったことを報告すると、「ほら見てみろ。当たったじゃねーか」と自慢げに言い返されてしまいました。その友人の誕生日に、今度は私がロト6を10枚買って渡したのですが、すべて外れ。これには、友人も、「お前の世話になりたくない!」と痛烈な皮肉を言われてしまいました。”