ホワイトラグジュアリーの口コミ|2019ステマなし、ぶっちゃけレビュー効果

更新日:

ホワイトラグジュアリーってどんな黒ずみ解消クリーム?

ホワイトラグジュアリー

デリケートゾーンにも使用OK!お肌にも優しい美白クリーム

5,080~9,980円(税込)/1個

乳首もデリケートゾーンと同じく黒ずみやすい部位ですが、その乳首の黒ずみを解消するために作られたのが、ホワイトラグジュアリー!乳首以外の部位にも使えて、デリケートゾーンへも使用OKです。
お肌を美白するため、もちろん美白成分を配合!普通のスキンケアクリームでは解消できない黒ずんだお肌を、元の色に近づけてくれます。
乳首をはじめ全身のいろいろな部位へ安心して使えるよう、ポンプ式の容器を採用!ボタンを押すだけでクリームを出せます。中に雑菌が入る心配がありません。
クリーム自体もお肌にはとても優しんです。アルコールやパラベンなどはもちろん無添加。デリケートゾーンなどに塗っても肌荒れしにくく、とてもオススメなんです。

黒ずみの解消に欠かせない成分をふんだんに配合

ホワイトラグジュアリーは美白成分としてビタミンCを配合!これは美容や美白にいい成分として有名ですよね。
ビタミンCは体内で作られる黒ずみの原因「メラニン色素」をできにくくする効果があります。また、メラニンを無色化することで、黒ずんだお肌を直接薄くするような効果も。

このようなビタミンCを3種類も配合!具体的には「アスコルビル酸Na」「リン酸アスコルビルMg」「テトラヘキシルデカン酸アスコルビル」と言います。これら成分の効果がちゃんと出るように、お肌への浸透力にも配慮されています。だからしっかり効果を発揮し、黒ずんだお肌を薄めてくれるんですね。

そしてこの美白効果をサポートする美白成分をさらに7種類も配合!ヒアルロン酸、プラセンタ、ビタミンE、アロエベラエキス、クロレラエキス、コラーゲン、オタネニンジンエキスです。これら成分のサポートで、さらに美白しやすくなるんですよ。

このようにホワイトラグジュアリーには、黒ずみ解消に必要な成分がしっかりと贅沢に配合されていますので、黒ずみに悩む女性にはピッタリのクリームなんです。

ホワイトラグジュアリーがデリケートゾーンの黒ずみ解消に人気の3つの理由

贅沢な成分で効果がとても期待できる

ホワイトラグジュアリーは必要な成分がしっかりと入っています。専用の黒ずみ解消クリームの中でも効果を特に期待できるクリームの1つです。

当たり前の理由のように思えますが、効果を実感しづらいクリームもたくさんありますから、ちゃんと効果を実感しやすいのは大きな人気のポイントなんです。

ポンプ式容器で衛生的

容器はポンプ式で、ボタンを押すと一定量のクリームが出てきます。美白クリームを塗るため、容器の中に指を突っ込む必要がないんです。

他のクリームはジャー式の容器が多く、直接容器の中から直接指でクリームをすくわないといけないことって多いんです。でもこれだとクリームの中に雑菌が入りがち・・・。
ホワイトラグジュアリーはそういう心配のないクリームです。デリケートゾーンに塗るクリームとして人気のあるポイントです。

塗ったときの安心度が高い

第一には乳首に塗るためのクリームで、塗ったときに肌荒れなど起こさないよう、かなり配慮されてます。こういうクリームですから、デリケートゾーンに使うのも安心。

デリケートゾーンは体の中でも肌トラブルが起こりやすい部位ですので、塗るクリームには注意が必要!だから安心度の高いホワイトラグジュアリーがよく選ばれたりするんです。

ホワイトラグジュアリーの口コミまとめ

ホワイトラグジュアリーも、「かなりいい口コミが多いな」って思いました。値段が高いとか、合わなくて効果がなかったとか、そういう声も一部あるんですが、全体的には評判がいいですね。

しかもこれで「デリケートゾーンの黒ずみを解消できた」って声もあるのはすごく注目かもと思います。ホワイトラグジュアリーってどうしても「乳首の黒ずみ用」って思われやすいですからね。

口コミにもあったけど、これ乳首以外の部位にも使えるんで、デリケートゾーンが黒ずんじゃったときにも十分使えるクリームなんです。これを乳首用って思ってた人は、他の部位への効果にもぜひ注目してもらいたいですね。

あと、「ポンプ式の容器がよかった」って声が多いのもこのクリームの特徴なんだなぁって思います。やっぱりデリケートな場所に汚いクリームは塗りたくないですよね。

ポンプ式の容器のおかげで、中のクリームを直接触らなくていいのは他のクリームになかったりする特徴なので、こういうところもオススメできるクリームですね。

まとめ

1日あたり200円で黒ずみとサヨナラ!?

市販のスキンケアクリームなどに比べるとずっと高く見えるクリームですが、1日2回の利用で約1か月持つクリームです。定期購入の割引を受ければ、1個約6千円。
これを1か月で割ると、1日あたりたったの200円ほどです。たったこれだけで悩んでいる黒ずみが消えるなら、安いものだと思いませんか?とてもお得度の高いクリームです。

満足率94%以上!安心度は高め!

ホワイトラグジュアリーを使ってみた方の満足率は高めです。それだけ効果も高いですし、副作用への心配も少ないですからね。始めて使ってみた方でも効果を実感できることは多いですし、この安心度の高さは大きな利点ですよ。
ちなみに専用通販で購入すれば、商品名を記載せずに配送するなど、黒ずみに悩む女性への配慮もあるクリームです。ここも利用者の女性から信頼されるポイントですね。

容量(25g)とそのコスパには少し注意

クリームの効果は高いんですが、これは乳首に使うのが第一のクリームで、容量が25gとやや少なめ。乳首にだけ使うなら「1個で1ヶ月持つ」のが普通ですが、他の部位に使うとやや少なく感じることも。この点には少し気を付けたいですね。

VIOゾーン黒ずみの原因

女性の方であれば、メラニン聞いたことがあると思います。紫外線を浴びるとシミになるあのメラニンのことです。黒ずみの原因はそのメラニンであり、メラニンの排出と生成を抑えることが黒ずみ解消には不可欠になります。

でもVIOって紫外線を浴びることはありませんよね?ですがメラニンは紫外線以外にも、肌への摩擦などが原因で発生することがあります。

ムダ毛の自己処理

カミソリや毛抜きなどでのムダ毛処理が肌への刺激となり、VIOの黒ずみの原因になってしまうのです。

下着の摩擦

ガードルや補正下着などの締め付けが強い下着や、サイズ感が合っていない下着は、VIOゾーンの黒ずみの原因になります。

ホルモンバランスの乱れ

女性にとって大切なのが「女性ホルモン」です。このホルモンバランスが乱れますと、女性の体のあらゆる部分に支障をきたしてきます。睡眠不足、ストレス、食生活の乱れ、運動不足、出産などでホルモンバランスが乱れるのも黒ずみの原因になります。

VIOの乾燥

体を強く洗うと摩擦が生じて、角質が厚くなってしまいます。ゴシゴシと体を洗って角質が厚くなるとメラニンが残ってしまうのです。

体の洗い方

乾燥すると肌のバリアが弱くなり、肌にダメージを受けやすくなるのです。肌にダメージができることで、メラニンが生成され黒ずみの原因になります。乾燥対策を顔に行っている人は多いですが、VIOや脇などの部位も乾燥対策を行うことが黒ずみ予防になります。

VIOゾーン黒ずみ解消法

VIOの黒ずみを解消するには、今ある黒ずみのケアと、黒ずみ予備軍を予防する2つの対策が必要になります。

ムダ毛処理は電気シェーバーで行う

脱毛前などのムダ毛処理は電気シェーバーで行いましょう。カミソリに比べて肌への負担は少なく、安全にVIOのムダ毛処理ができます。上手に処理するポイントは、処理前に長い毛をハサミでカットすることと、蒸しタオルを3分位あてておくことです。

もし自己処理が面倒であれば、エステなどの光脱毛もおすすめです。光脱毛は肌に優しくメラニンを排出する効果があるので、VIOの黒ずみ解消にも効果的です。

下着はコットンやシルクがおすすめ

VIOの黒ずみを解消するには、コットン素材やシルク繊維などの下着に変えて頂く方が良いでしょう。シルク繊維の下着は肌に優しく摩擦が起こりにくいからです。

下着の材質は吸湿速乾加工の下着もVIOの黒ずみの解消におすすめです。密着しているVIOは、湿りやすく汗を掻くと乾きにくいです。そのため吸湿速乾加工の下着やズボンを履き、湿気を減らすと痒みや炎症を抑えて黒ずみの予防になります。

ビタミンを摂取する

ビタミンC・E・Bは、ホルモンバランスを整える効果があります。女性に多いホルモンバランスの崩れには、ビタミンをたくさん摂取するのがおすすめです。食事で十分なビタミンを取るのが理想ですが、現代人には難しいのでサプリの利用もおすすめですよ。

特にビタミンCは、メラニンの生成を抑える効果があると言われています。ビタミンCでメラニンの生成を抑えることで、VIOの黒ずみ解消に繋がります。

VIOの正しい洗い方

VIOは、指の腹を使って肌にダメージを与えないように泡と組み合わせて洗いましょう。洗うときに鏡を使ってチェックして、汚れがないか見ると効果的です。汚れが残っていると、臭いの原因になるので丁寧にしっかりと洗ってください。最後にシャワーを使って流すときも、洗い残しが無いように注意しましょう。

また石鹸についても、刺激の強い成分が含まれていない石鹸を使いましょう。肌に優しい成分の石鹸を使うことも、VIOの黒ずみの解消になります。

保湿を意識したスキンケアを行う

VIOの黒ずみには、保湿がとても大事になります。保湿成分が入ったクリームでケアするとバリア機能が高まり、外部刺激に強い肌となりメラニンの過剰生成を抑えられるからです。

VIOの保湿は、刺激が少なく安全に使える黒ずみクリームがおすすめです。

皮膚科でデリケートゾーンの黒ずみは解消できる?

デリケートゾーンの黒ずみ解消には、Vホワイトニングレーザーがおすすめです。

黒ずみの原因となるメラニンにレーザーを照射し、メラニン細胞を破壊することでデリケートゾーンを綺麗にしていきます。効果には差がありますが週1回のペースで平均5回程度施術でデリケートゾーンの黒ずみが解消されることが多いようです。

価格は、1回1万円前後と決して安いお値段ではありませんが、これまでにデリケートゾーン用の黒ずみクリームや石鹸を使っても思うような効果が出なかったという方におすすめです。

ただし美容外科のレーザーは、機器によって適応部位が異なります。事前に確認して、デリケートゾーンの黒ずみ解消に効果があるかを聞いておきましょう。

また、クリニックではハイドロキノンやレチノイン酸といった美白クリームの処方もしてもらえるため、レーザー治療だけでなく自宅で毎日セルフケアすることも可能です。レーザーとクリームを併用すれば高い効果が期待できます。

エステでデリケートゾーンの黒ずみを解消する

エステサロンによりますが、デリケートゾーンの黒ずみを解消できるエステもあります。高周波や赤外線を使った照射方法など、機器を使った方法が良く使われる黒ずみケアの方法です。

ですがこれらは必ずしもすべての方に向くとは限りませんので、黒ずみケア向きの美白パックなど、脱毛と併用したメニューもあります。機器関係の施術は、クリニックのレーザーよりも出力が弱いため、クリニックの治療よりも効果が出にくいデメリットがあります。

また、エステサロンではフェイシャル(顔)の黒ずみケアを行っている所は多いのですが、顔以外の黒ずみケアを行っている店舗が少ないため、黒ずみケアでも一体どの部位であるのか?事前にきちんと確認するようにしてください。

黒ずみに関しては、エステはそこまで力を入れていません。ただし黒ずみ予防の意味で、エステの光脱毛をするのはおすすめです。

光脱毛を行えば肌に負担が少なく、デリケートゾーンの黒ずみを予防することができるからです。

脱毛をする場合は自己処理より、エステサロンで脱毛をした方がキレイな肌を保つことができます。近頃はどのサロンも価格競争をしており、以前よりどなたでも手軽な料金で黒ずみケアの施術を受けることができるようになりました。

no image 1

1位 イビサクリーム✨ 【インスタ・ツイッターで圧倒的人気💛】 定価 7,000円 定期購入 の場合 初回の人:4,900円(30%オフ) 2回目から:4,900円 >詳 ...

2

レイカ初回が安い顔エステまとめ💓 1位:エステティック ミスパリ✨セレブ御用達の高級エステ💖 (通常18,000円 初回7,000円) ミスパリの特徴&# ...

除毛クリームランキング 3

1位:ムーモ(moomo)根本からしっかり除毛だからキレイ❤✨ 定価 7,128円 定期購入 の場合 初回の人:980円(86%オフ) 2回目から:4,989円 >詳しく見 ...

Copyright© 恋愛コスメ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.