未分類

敏感肌で子供もOKな入浴剤ランキング(バスソルト&発汗も)おすすめ

投稿日:

1位 マックス お塩のお風呂汗かきエステ気分リラックスナイト

"ドラッグストアで、コスメサイトのランキング入り、というシールが貼ってあったので試してみました。
新陳代謝の悪い体質でも、これ、めっちゃ汗かきます!
まさに汗かきエステ気分、と商品名のタイトルどおり。
実は、最小に購入したのはピンクのパッケージのローズブロッサムだったのですが、発汗だけならそちらの方が効果があるかも。
でも、こちらのリラックスナイトは匂いが良くて、本当に眠る間に最適なリラックス効果が得られます。
ほんのりラベンダーの匂い、と紫系の香りが癒されます。
冬は40度くらいにたっぷり張った湯で、10分くらい肩まで使っていれば、額からどろっとした汗がにじみ出てきます。
一度汗が出てくると、もう止まらない。
ダラダラと流れる汗をタオルで拭きながら、身体をマッサージするとさらに発汗効果が高まります。
このバスソルトのおかげで夜の入浴が楽しみになりました。
この寒い冬の時期は、じっくりお風呂でリラックスしたいですね。
長風呂が苦手なかたにもぜひおススメしたい入浴剤です。"

2位 クナイプ バスソルト オレンジリンデンバウムの香り

"バスソルトとしては、ちょっとお高いので一回分の袋で試しました。
我が家の子どもたちは肌が敏感で、刺激の強い入浴剤だと肌にしっしんが出来てしまったりするのですが、クナイプは平気でした。
匂いも薫り高く、香水が苦手な主人でも大丈夫、とのお墨付きをもらいましたので、本品を購入しました。
とても温まります!
末端冷え症ぎみで、いつも爪先が冷えていましたが、クナイプの御風呂に入ると身体の芯からじっくり温まる感覚です。
少し薬草っぽい匂い(ハーブ?)もお気に入りです。
子どもが小さいときはなかなかゆっくりお風呂に入れない日が多いですが、このバスソルトを使うと、子どもの相手をしながら入っていても身体が温まるのを時間できました。
優しい香りで、育児や家事など日常でイライラした気持ちもほぐれていくようです。
贅沢成分で使い心地も優しく赤ちゃんにも使用できるバスソルト、ということで、子育てで忙しいママにぜひ使ってもらいたい入浴剤です。
しかし、やはり値段がお高めなのがマイナスポイントでしょうか。"

3位 キュレル 入浴剤

"我が家の子供たちは敏感肌です。
病院でもらってきた薬でかぶれたときは、一体どうしたらよいのか、と途方に暮れたこともあります。
特に乾燥しやすい冬は保湿ケアが重要。
御風呂には毎日入らせたいけど、お湯につかるとお肌は乾燥してしまいますよね。
入浴後に保湿剤を塗るとはいえ、何かできないか、と考えているとき見つけたのはキュレルの入浴剤です。
キュレルといえば、敏感肌に優しくセラミドケアで有名なメーカーです。
子どもたちも肌トラブルなく入浴することができました。
肝心な風呂上がりの肌も、いつものようにかさっとした感じがなく、瑞々しく水分が保たれていました。
子どもたちが一番肌が敏感な時期に何度この入浴剤に救われたことか。
気のせいかもしれません、身体を温める効果も感じました。
無香料・無着色で、赤ちゃんも安心して使用できます。
私としては、少し香りがある方がリラックス効果があって好みなのですが。
大人女子には少し物足りないかも。
お湯に入れると、乳白色になって、湯が柔らかくなる瞬間が好きです。"

4位 花王 バブ 温もり和果

"昔から慣れ親しんできたバブ。
お値段もお手頃で、お風呂に入れるとしゅわしゅわ溶けていく様子も癒されますよね。
一度子どもがラムネと間違えて(最後のフエガムみたいになった状態ですね)食べそうになりますが、それくらいに美味しそうな良い香りもお気に入りです。
こちらの「温もり和果」シリーズは、ゆずはちみつ、かりんショウガ、きんかん、完熟りんご、とオーソドックスで好きなフレーバーが揃っているので、たまに購入しています。
コスパが良いのもいいですよね。
新しいフレーバーが出ると、つい個包装タイプのものにも手が伸びてしまいます。
スイートオレンジや、ナチュラルイエローなどの香りも目に優しく、いかにも温かなイメージです。
しかし、子どもたちには若干刺激が強いのか普段は使っていません。
私が最後にお風呂に入るときや、リラックスタイムのときに使っています。
昔懐かしいシュワっと溶けていくバブの錠剤を眺めながら湯に浸かるのは、至福の時間です。癒されています。"

-未分類

Copyright© 恋愛コスメ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.